アンダルシア&リスボン②
この旅で絶対訪れたかった場所 アルハンブラ宮殿
航空券や宿の手配は友人がやってくれたので、
私も何かひとつくらいは役立とうと思って、ここの予約をかってでたのだけど・・

いや~手間取った。エラーエラーエラーで全然予約できない。
何回クレジットカード番号を入力したことだろう。 多重引き落としされてないか不安
しかもモタモタしてると時間切れでエラーになります・・なんて不親切っ!

十数回トライしたところで、友人に投げ出しました。 
そしたら、一発で予約出来たそうな。なぜ?解せぬ。  しかも結局役立たずだし

c0139050_20432384.jpg
この日の反省 [時間には余裕をもとう]

まず
★滞在先のマラガからグラナダへは、バスで2時間。
★グラナダのバスターミナルは街のはずれにある
★アルハンブラ宮殿のナスル朝宮殿の予約時間は14時
★予約時間から30分以内に入場しないといけない。
★アルハンブラ宮殿入門口からナスル宮殿は徒歩20分かかる

となると、10時のバスに乗ればヨシ。
前日バスターミナルで時間も確認した。 うんうん余裕だね。

で、当日。9時半にバスターミナルに行ったら
10時のバスが満席。。。え。。11時も満席。。なんですと(- -;)

やむなく12時のバスを確保。
でも、そうなると14時着だよね。
バスターミナルからアルハンブラまでちょっと距離あるよ。

ままま間に合わないんじゃない?!?!

ナスル朝宮殿に入れないっていうのは
カツ丼のカツを全部落としちゃうくらいのこと。大変。

ドキドキバクバクしながら、グラナダへ向かった。
あぁ、焦る心とは裏腹に車窓の眺めは最高。

14時、定刻でバスターミナル到着。

タクシーに乗り込む。
「アランプラ!デ・プリサ!(アルハンブラ!急いでください!)」 
すでに14時10分。ひぃ~

アルハンブラ宮殿前に着いたのは14時20分過ぎ
ここで発券機がエラー<(T T)>ヲイヲイヲイ~(怒)
3つ目の発券機でようやく券が出てきた。

ようやく入門して、ダッシュ!!
何年かぶりに本気のダッシュ!!

あと3分。入場口はどこだどこだ?

あと1分。ついたーーー!!やった!!

ぜーぜーはーはーして券を見せたら
係員のおじさんに「まぁまぁ落ち着いて」と笑われました。
あ、この感じならちょっと遅れても入れてくれそうだった
c0139050_22335598.jpg
ただただ圧巻  すばらしい!!
c0139050_2234434.jpg
 カラフルなタイルも細工も私のツボど真ん中です。
初めて触れたイスラム建築。好きー!


あぁ、それにしても間に合ってよかった。

マラガから行く方は気をつけてください。
移動はいろいろ余裕をもちましょう。。
バスは予約できるときにしときましょう。。

c0139050_22534667.jpg









[PR]
by yuriko_fukazawa | 2012-04-24 22:54 | *旅記* | Comments(0)
<< アンダルシア&リスボン③ アンダルシア&リスボン① >>



copyright(c)2013 YurikoFukazawa. All rights reserved.このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
by yuriko_fukazawa
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
*お知らせ*
*プロフィール*
* 日々*
* 展示・イベント*
*絵画・イラスト*
*雑貨・小物*
*スーウイさん*
*お仕事など*
*旅記*
*GIF動画*
*お知らせ*
【出展予定】
◆5/31(水)-6/6(火)
西武池袋7Fサンイデー


LINEスタンプ販売中
第1弾シャイな白ウサギ
第2弾ふかふかキャラクターズ

☆SNS☆
facebook
作品や制作のことなど
こまめにアップしています

twitter
時々つぶやいてます
instagram
Art&Beer始めました

tenowa
創り手と使い手人と人とをつなぐをコンセプトとしたイベント企画
最新のコメント
△パン粉はんさん あり..
by yuriko_fukazawa at 01:44
小学生です。近くの文化セ..
by パン粉はん at 20:12
▲いーのさん じわじわき..
by yuriko_fukazawa at 18:40
シュール!
by いーの at 08:47
▲ゴンタさん 心待ちに..
by yuriko_fukazawa at 18:39
FXとは
Forex
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ブログジャンル