「ほっ」と。キャンペーン
アメリカ2016~マウントレニエpart2とセントへレンズ~
c0139050_15150714.jpg
モーテルの朝食でよくあるのが、自分で焼くワッフル(タネを流しこむだけ)
格段美味しいわけでもないけど、ちょっと楽しいです。


マウントレニエ国立公園
いよいよ3日目・・・超快晴!!
チェックアウトを済ませ、1時間かけて3度目のマウントレニエへ。

c0139050_15142273.jpg
1日目、霧に包まれていた二スカリービスタからの眺め。
手前は二スカリー氷河
c0139050_15142672.jpg
リフレクションレイク Reflection Lakeからの眺め。
あのカフェラテでおなじみの風景!
これで思い残すことはありません。さぁ、ポートランドへ帰ろう。


セントへレンズ火山国定公園 Mount St.Helens National Volcanic Monument
ポートランドへの帰路の途中にもう一箇所。
マウントレニエ方面から、12をRandieから南下→
分岐の街Mortonから25をさらに南下。
ここで給油を済ませておくといいと思います。
Forest Road99に入り、ひたすら山道を進むのですが、
この山道がなかなかに狭くて寂れているので不安になります。

c0139050_15143001.jpg
目指すのは、3か所あるアプローチポイントのうち、
北東にあるウィンディリッジWindy Ridge。
山道を進んでいくと、だんだんと立ち枯れした木々の森が広がってきました。
c0139050_15143422.jpg
マウントレニエを出発して、約3時間半到着。
駐車場から、地味にキツイ階段を昇り展望台へ。直射日光が・・・
c0139050_15144352.jpg
セントへレンズ火山。こちら側からだと、思ったよりちょっと遠い?
手前のスピリットレイクSpirit Lakeに浮かんでる無数の木は、
30年前の火山の際に爆風で倒れたものだそうです。
そんな前のことのように思えない風景。
自然界からしたら30年なんて、ほんの一瞬なのだろうな。
c0139050_15144884.jpg
方角的に、おそらくマウントレニエも良く見えました。

さて、あとはポートランドへ帰るだけです。
c0139050_15145815.jpg
高速道路で渋滞の時は、2か3名以上乗っていれば走って良いレーン。
これで渋滞緩和になるのだろうか?と素朴な疑問。

セントへレンズから約3時間。旅の最終地・ポートランドに到着。
c0139050_15150370.jpg
翌日、先に帰国する友人1人を見送り、無事レンタカーも返却し、
2日間ブリューパブを巡り、最後までクラフトビール三昧してから帰国しました。

c0139050_15145278.jpg
ポートランドからシアトルへ向かう飛行機にて。
マウントレニエ・マウントアダムス・セントへレンズ。





[PR]
# by yuriko_fukazawa | 2016-11-01 16:08 | *旅記* | Comments(0)
アメリカ2016⑤~マウントレニエ国立公園part1~
c0139050_16331239.jpg
キャノンビーチを南下し、ニューポートNewportで1泊。
ここはとってもにぎやかで、気持ちの良い港町です。
c0139050_16274316.jpg
トドがのんびり日向ぼっこ。
c0139050_16333726.jpg
オレゴンコーストで一度食べてみたかったクラムチャウダー。濃い~

翌日は、オレゴンコーストからマウントレニエ国立公園への移動日。
ニューポートから20を東へ進み、AlbenyからI-5に乗り、一気に北上していきます。
ポートランドをまた通過(この旅3度目)。
ワシントン州に入り、I-5から508を東へ、分岐の街Mortonから7を北上。
※Mortonのガソリンスタンドが、このルート上では安いと思いました。
そして、ニューポートを出て約6時間、宿のあるEatonvilleに到着。
この街はとっってもこじんまりしていますが、ガソリンスタンドとスーパーが
あるので滞在するには良いです。



マウントレニエ国立公園 Mount Rainier National Park
山の天候が不安なので、3日間の猶予を設けました。
一日目・・・・濃霧!!まるで霧の中のハリネズミのよう。
c0139050_16280972.jpg
Eatonvilleからマウントレニエへ入る二スカリー・エントランスまで約40分。
エントランスから案内所などがあるパラダイスまで約20分。
アメリカの国立公園はどこも広大過ぎて、園内に入っても何かと遠いです。


パラダイス Paradis マウントレニエの南側・標高1647m

二スカリー・ビスタ・トレイル Nisqually Vista Trails
一周1.2mile。所要時間約45分。
整備されている道なので、普通のスニーカーで十分。

c0139050_16285185.jpg
マウントレニエと二スカリー氷河が見える・・はず(T T)何も見えず。


サンライズ Sunrise 
マウントレニエの東側・標高1950m
ちょっとサンライズの方にも足を延ばしてみました。
とはいえ、パラダイスから山すそをぐる~りと走り、約2時間程かかります。
ここの往復だけで4時間かかるのです・・・

ネイチャー・トレイル Nature Trails
一周1.6mile 所要時間約1時間半
ここも道は整備されているので、歩きやすいです。
c0139050_16291323.jpg
どんより・・でも涼しくて歩きやすい。
c0139050_16294176.jpg
サンライズのビジターセンターを臨む草原。向こうにカスケード山脈 おそらく
c0139050_16341314.jpg
謎のスープで体を温める。
午後になり多少晴れ間も見えたけど、霧と曇りで終わりました。

2日目・・・晴れ!!よーし!と、トレッキングの装備で出発!
c0139050_16300090.jpg
前日とほぼ同じ時間で、この渋滞。

スカイライン・トレイル Skyline Loop via High Skyline Trail
パラダイスから出発。一周5.5mile 所要時間約4時間半
c0139050_16302593.jpg
前日と打って変わって、少し汗ばむほどのお天気。
c0139050_16311063.jpg
はっ!!マウントレニエが少し見える!!
テンションが上がったものの、この時だけでその後は雲に隠れてしまいました

c0139050_16313426.jpg
残雪あり。
c0139050_16315738.jpg
ガレ場あり。
c0139050_16322322.jpg
可愛い高山植物が咲き乱れる草原あり。
マーモットやリスや鹿などに遭遇しました♪ マーモットが予想以上に大きくてふとましかった。
残念ながら、この日もマウントレニエはちゃんと見えませんでしたが、
このトレイルはバラエティに富んでいて楽しかったです。

c0139050_16324623.jpg
宿に戻りふと外を見ると、あぁ!今頃雲が晴れてマウントレニエのお姿が・・

チャンスはあと1日。








[PR]
# by yuriko_fukazawa | 2016-10-25 21:03 | *旅記* | Comments(0)



copyright(c)2013 YurikoFukazawa. All rights reserved.このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
by yuriko_fukazawa
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
カテゴリ
*お知らせ*
*プロフィール*
* 日々*
* 展示・イベント*
*絵画・イラスト*
*雑貨・小物*
*スーウイさん*
*お仕事など*
*旅記*
*GIF動画*
*お知らせ*
LINEスタンプ販売中
第1弾シャイな白ウサギ
第2弾ふかふかキャラクターズ

☆SNS☆
facebook
作品や制作のことなど
こまめにアップしています

twitter
時々つぶやいてます
instagram
Art&Beer始めました

tenowa
創り手と使い手人と人とをつなぐをコンセプトとしたイベント企画
最新のコメント
▲いーのさん じわじわき..
by yuriko_fukazawa at 18:40
シュール!
by いーの at 08:47
▲ゴンタさん 心待ちに..
by yuriko_fukazawa at 18:39
シャイな白ウサギの第2弾..
by ゴンタ at 19:41
▲ゆきさん ありがとう..
by yuriko_fukazawa at 03:21
FXとは
Forex
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ブログジャンル